令和2年度 京都市風しん任意予防接種一部公費負担のお知らせ

令和2年度 京都市風しん任意予防接種一部公費負担のお知らせ

1.対象者

京都市民で、
①妊娠を希望する女性
②「風しん抗体価が低い妊婦(※)」の同居者
③「風しん抗体価が低い妊娠を希望する女性(※)」の同居者のうち、風しん抗体価が低い方
妊娠中は接種を受けることができません。
また、女性は接種前1か月及び接種後2か月は避妊する必要があります。


(※)風しん抗体価が低いとは
  ①風しん抗体検査の結果、HI法で16倍以下、EIA法で8.0未満の方。
  ②2回以上の風しんの予防接種歴がない、または、風しんにかかったことがない。

本人確認の方法

対象者①の方
本人の健康保険証、運転免許証等の住所が確認できる書類
検査結果が確認できる書類
対象者②の方
本人の健康保険証、運転免許証等の住所が確認できる書類
妊婦の母子健康手帳等、妊婦との同居が確認できる書類
検査結果が確認できる書類
対象者③の方
本人の健康保険証、運転免許証等の住所が確認できる書類
妊娠を希望する女性の健康保険証等、女性との同居が確認できる書類
検査結果が確認できる書類

2.実施期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

3.費用

自己負担額 3500円

4.接種方法

乾燥弱毒麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)のみです。
※風しん単独ワクチンは対象外です。

5.その他

このワクチンは任意の予防接種になります。